感染症を防ぐための正しい手洗い・消毒法

お問い合わせはこちら

ブログ

感染症を防ぐための正しい手洗い・消毒法

2020/04/25

感染症を防ぐための正しい手洗い・消毒法

やるなら、効果的に!

感染症を防ぐための正しい手洗い・消毒法

やるなら、効果的に!

川崎駅西口・アルプス薬局です。

新型コロナウィルスによる感染症の拡大に伴い、

様々な予防対策がとられていると思います。

基本の「き」は手洗い!

洗っているつもりでも意外と洗い残しが多いかも?

洗い残しやすいのは指先、指の間、手の甲、親指、手首。

たっぷりの泡で20秒~30秒かけて洗うことが大事です。

2度洗いをするとさらに効果的。

濡れたままでは雑菌がつきやすくなるので、

清潔なタオルで水分をふきとりましょう。

ビオレさんのサイトで手洗いの歌が載っています。

 

大人の方にもわかりやすいので、「バイクのポーズ」「おおかみのポーズ」と

唱えながら、やってみてください!

また、神奈川県公式の動画もあります(金太郎さんがかわいいです♡)

こちらの最後には洗い残しがわかる映像もありますので、

確認してみてくださいね。

 

次は手指消毒!こちらもコツがあります。

消毒液のポンプを1プッシュしたら、最初に指先を消毒しましょう。

手のひら、手の甲、指の間、親指、手首と

手洗い同様にまんべんなくすりこみます。

手洗い、消毒をした手で髪に触らないように注意しましょうね。

 

そして、免疫力を高めるには規則正しい生活やバランスのとれた食生活、

適度な運動、よく笑い、睡眠をしっかりとるなど、

当たり前の生活が大切になります。

いつもと違う状況下でストレスがたまる日々だとは思いますが、

過度のストレスは免疫力の大敵です。

好きなことをする、アロマを活用するなど、

自分に合ったストレス解消法を見つけられるといいですね!

 

※手洗い、消毒のポスターを下記に載せました。

画像が小さいですが💦クリックで拡大します※